逆雲取りに華文と鳳凰の意匠を織り出した、爪綴れの八寸名古屋帯です
彩り豊かにあしらわれた意匠に、煌めく金糸もふんだんに織り込まれています
生地はしっとりとした手触りの厚地の正絹で、爪綴れの特徴である、把釣孔があります
この帯の前柄は片面のみで、関西巻側(帯を時計回り)に柄があります
松葉仕立てになっています

お太鼓下部に薄茶色の小さなシミが見られますが、光沢のある地のためあまり目立ちません
地の変色も薄く、気になるものではありません
ほかややはっきりとした締め跡の筋もありますので、詳細は図と写真でご確認ください (黒字:表、赤字:裏)

細かな傷みを気になさらなければ、まだまだ十分に着用していただけます
お着物姿を引き立てる、優美な装いをお楽しみくださいませ

文:豊田

*おおよその地色 銀
歴史昭和中頃以降
状態良い
生地
サイズ
30cm
長さ357cm
実重量0.64kg

人気ブランドを リサイクル 【中古】 名古屋帯 180725 送料無料 正絹 華文に鳳凰 八寸 爪綴れ-帯

人気ブランドを リサイクル 【中古】 名古屋帯 180725 送料無料 正絹 華文に鳳凰 八寸 爪綴れ-帯

人気ブランドを リサイクル 【中古】 名古屋帯 180725 送料無料 正絹 華文に鳳凰 八寸 爪綴れ-帯

サイト内に記載の価格は税込となります。